mail()での送信が失敗する

カテゴリ フォーム コアバージョン 7.15 関連モジュール system

メール送信ができない事があった場合、これをチェックしましょう。

コメント

ユーザー actbrain の写真

サーバーの設定のよっては、drupalのせいではなく、mail()関数によるメール送信が出来ない状況に置かれる事があります。
例えば、簡単な例題スクリプト)
<?php
// 本文
$message = "Line 1\nLine 2\nLine 3";

// 1 行が 70 文字を超える場合のため、wordwrap() を用いる
$message = wordwrap($message, 70);

// 送信する
echo mail('user1@act-brain.co.jp', 'My Subject', $message)? 'Success': 'Fail';
?>
なようなものを作成して事項してみてもメールが飛ばない場合、
そして、maillog内に
「postfix/sendmail[12934]: fatal: chdir /var/spool/postfix: Permission denied」というような記述があったら、selinuxを疑ってみます。

SSHより
# setenforce 0
一時的にselinuxを無効にしたうえで再度上記例題スクリプトを実行してみましょう。
これでメールが飛んだら、selinuxのせいです。
上記のコマンドはselinuxを一時的に無効にしているだけなので、サーバーが再起動した場合、元に戻ってしまいます。

恒久的な対処としては、
/etc/selinux/config 内の 動作モードに関する記述を変更する必要があります。
SELINUX=enforcing

SELINUX=permissive

上記の対処は、SELINUXが必要ない場合の処置です。
何らかの形でSELINUXが必要な場合は、上記対処は不適切です。状況に応じた設定変更が必要になります。

ユーザー actbrain の写真

SELinuxを有効にしたまま、メール送信のみ許可するには以下設定になります。

# setenforce 1 …SELinuxを有効化
# getsebool httpd_can_sendmail
httpd_can_sendmail --> off  …パラメータ確認
# setsebool -P httpd_can_sendmail on …パラメータ変更
# getsebool httpd_can_sendmail
httpd_can_sendmail --> on  …パラメータ変更確認

ページ

OTHER FAQ

Drupal開発・運用の疑問/質問の答えはここに

無料ユーザー登録すると質問できます。

カテゴリ Core Ver. 関連モジュール タイトル
コンテンツの作成 7.23 maxlength テキストフィールドの最大長のチェック&カウントダウン
ユーザ 7.23 PHP user_load_multiple()の復帰値
ブロック 7.23 伸縮するfieldsetブロックを追加したい
サイトの環境設定 7.23 Pathauto 自動生成されるURLエイリアスがおかしい
サイトの構築 7.22 Views フィールドセットの伸縮をノンプログラミングでやりたい
サイトの構築 7.22 Views Devel Viewsの設定ページが変に?
コンテンツの作成 7.22 node Views ノードに付いたコメントに関する情報を得る
ユーザ 7.22 Realname ユーザーIDではなくニックネーム等を表示したい
PHP 7.22 PHP ノードに付いたコメントを好きな場所に表示する
サイトの構築 7.19 Plesk Pleskでdrupal7(プライベートファイルシステム)を使う場合の注意点
コンテンツの管理 7.16 PHP 好きなところにノードを埋め込みたい
アップデート 7.16 Core 7.15→7.16アップデート
フォーム 7.16 Webform, Mail System, Mime Mail, Jp Mail Helper 送信メールのサブジェクトが長いと文字化けする
フォーム 7.15 Webform Webformで確認画面
コンテンツの管理 7.15 Content Access 簡単に閲覧制限を行うには?
Japanese mail 7.15 Webform, Mail System, Mime Mail, Japanese Mail Helper Webformから文字化けしないメール送信を行うには
フォーム 7.15 system mail()での送信が失敗する
フォーム 7.15 Webform Template Webformを複写したい
コンテンツの作成 7.15 Form API Validation フォームの入力内容を細かくチェックしたい
言語 7.14 Entity Translation 各フィールドのラベルの多言語切り替え漏れ(接頭子、接尾子)

ページ